works

桧と杉パッケージ
桧と杉パッケージ
桧と杉パッケージ

アロマオイル パッケージデザイン

株式会社協和木材 2022

新鮮なオイルがお客さまの元に届くまでの過程を考えたデザイン

国内トップクラスの国産材メーカーである協和木材様が手掛ける日本の杉や檜の端材(木の葉)から抽出したアロマオイル。
「持続可能な森林経営」を理念に掲げる同社のロス低減を目指した製品の一つです。

純度100%の「杉」「檜」の新鮮なオイルがお客さまの元に届くまでの過程を考え、上から覆う形状のラベルに変更。
表面デザインのみではなく、アロマオイル容器の考え方から細分化し色・ラベルの形状を提案させていただきました。
またビジュアルの仕上がりに関しても、並べた際に沢山の森林が見えるようデザインにもこだわりました。

  • credit

    李吉泰(株式会社ピース)、上田和郎(株式会社ピース)、植田香菜(株式会社ピース)

return works

owned service

more

contact

ひとつひとつの出会いを
大切にしています。

「課題を発見できる価値」
「本質にアプローチできる価値」
「唯一無二を提案できる価値」
わたしたちの強みは、ひとつひとつの出会いを大切にし、
共により良いほうへ向かっていけるよう真摯に取り組むことです。
オンラインでも個別の相談の場を設けます。
お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォームへ